くぅのおうち居酒屋
~簡単おつまみから本格和食までご紹介~
焼き・炒め物系

網焼きで美味しい!サザエのつぼ焼きの作り方♪

サザエつぼ焼き

今回はシンプルかつ王道のサザエ料理、つぼ焼きの作り方を自宅で網焼き、バーベキューでの焼き方で悩んでいる方向けに紹介していこうと思います!

サザエのつぼ焼きを自宅でフライパンに並べてフタを閉めて蒸し焼きにする方法や、グリルで焼くやり方もあるのですが

やっぱりサザエのつぼ焼きはバーベキュー、浜焼きのように網で焼いて視覚、聴覚からも楽しむのがオススメです。

くぅ
くぅ
美味しさも倍増する気がしますね(←気のせい?笑)

あと必ず注意しなければいけないことは必ず活きた鮮度のよいサザエを使用してください。

貝は痛むのが早く、とくにサザエが良く食べられる夏は鮮度が落ちるのが早いです。

触るとぎゅっと蓋が閉じるものが鮮度が良いです。
逆に貝殻から身が飛び出ているままのものや触っても動かないものは鮮度が落ちているのでやめておきましょう。

それでは早速作り方へいきましょう!

網焼きで美味しい!サザエのつぼ焼きの作り方♪

サザエつぼ焼き

1)サザエを下にして中に入っている海水を捨てます。(残っていても問題ありません)
その後、網の上にのせて焼いていきます。

網の上にのせる時に吹きこぼれを防ぐ為にサザエの入り口が水平になるように置いて下さいね。

サザエの中の水分がフツフツと沸いてきて30秒~1分程経ったら調味料を加えます。僕がいつも使っている合わせ調味料を今回3パターン紹介しますので参考にどうぞ!

以下の表は調味料の割合になります。

濃口醤油1 BBQや浜焼きなど野趣溢れる味付けが好きな方に。

やはり醤油のみなので尖った味付けとなりますが、サザエ特有の苦みなどもより楽しめます。数滴垂らす程度の味付けでどうぞ。

濃口醤油1:酒1 醤油と酒を合わすことで仕上がりがまろやかに。

身を食べた後の残ったお出汁も美味しいお酒のアテになります。

味付けはスプーン1杯程を目安に。

個人的には一番オススメのレシピです。

濃口醤油1:酒1:味醂0,5 味醂を少し加えることで甘味がプラスされてさらにまろやかに。

味付けはスプーン1杯程を目安に。

 

 

 

 



サザエのつぼ焼き

2)合わせ調味料を加えたら火力にもよりますが、4~5分程度を目安に焼いていきます。

出来上がりの目安は煮汁が沸騰して煮汁が半分ほど蒸発した頃合いです。

サザエのつぼ焼き

後はこの熱々のサザエを火傷しないように竹串などで身を刺し、貝殻をまわしながら渦巻部分の美味しい肝が途中で折れないように慎重に取り出して下さいね。

竹串を刺すところはサザエの急所部分に刺すのがポイント。

日本酒が好きな方でしたら、食べた後のお出汁が残った貝殻に日本酒を注いでサザエの出汁割りにして飲むのも最高に美味しいですのでオススメです!

サザエの急所部分に関してはこちらの記事にて解説していますので参考にどうぞ♪

サザエのお刺身
サザエの捌き方とお刺身の作り方♪【肝の食べ方や下処理の解説付き】居酒屋とか料理屋さんで出てくるサザエのお造り、美味しいですよね! 磯の香りとコリコリとした歯応え、ほろ苦い肝が好きな方もきっと多い...

以上がサザエのつぼ焼きの作り方になります。

この記事を読んでバーベキューや自宅で美味しいサザエのつぼ焼きが作れるようなった~!という方が増えれば幸いです♪

ロータスグリル レビュー
おうちBBQの味方!無煙炭火【ロータスグリル】徹底レビュー♪今回は煙が少ないと評判の無煙炭火グリル【ロータスグリル】を徹底レビューしてみました! 煙が出づらくて着火も簡単なグリルって...