くぅのおうち居酒屋
~簡単おつまみから本格和食までご紹介~
焼き・炒め物系

殻付きホタテ貝のバターソテーレシピ♪

ほたてバターソテー

今回はホタテ貝を使ったバターソテーの作り方を紹介していこうと思います。

もし大きい殻付きのホタテ貝から調理する場合は、美味しいヒモや生殖巣も一緒についてきますので、一緒に食べちゃいましょう♪

因みに殻付きを使う場合の捌き方はこちらの記事にて解説しておりますのでご覧ください。

ホタテの捌き方
殻付きホタテ貝の捌き方今回は殻付きホタテ貝の捌き方と下拵えのやり方を紹介していきます。 お造りで使う場合は必ず活きたものを使用してください。(触るとすぐ...

それでは下処理の終わったところから始めます。
ホタテ貝は最初からむき身になったものを使っても大丈夫ですよ。

☆材料☆
下処理の終わったホタテ貝…1個分
アスパラガス…2本

サラダ油かオリーブオイル…少々
酒…小匙1
塩胡椒…少々
バター…少々
濃口醤油…少々
大葉…1枚(無くても可)
レモン…お好みで

1)貝柱を縦に食べやすい大きさにぶつ切りにします。(焼き物に使う時は縦にコロッと切った方が食感が良く美味しいです。)
生殖巣とヒモも適当な大きさに切っておきます。


2)アスパラガスの根本を少し切り落とし、ピーラーで根本から3cmほど皮を剥き食べやすい大きさにカットします。
その後、沸騰したお湯に塩を少し加え、1分ほど湯がいて流水で冷やしてからザルにあげて水を切っておきます。

湯がくことで火が通りやすくなるのと色を鮮やかに出す効果があります。


3)フライパンにサラダ油かオリーブオイルをひき、ホタテ(生殖巣、ヒモ)を炒めていきます。(途中で酒を入れて香り付けしてください)
ホタテの外側だけ火が通ったらアスパラガスを加えて塩胡椒、バター、濃口醤油で味を調えてさっと炒めたら火を止めて下さい。

お刺身で食べられる鮮度のホタテでしたら、中がレアの状態で仕上げると柔らかくまったりとした甘みが楽しめます。

お皿に3)を盛り付けて上に刻んだ大葉を散らせてレモンを添えれば完成です♪

いかがでしたか?
ポイントは火を入れすぎずにさっと仕上げることでホタテの濃厚な甘味としっとりとした舌触りが楽しめます。
バター醤油のいい香りできっとビールもすすみますよ~♪
殻付きのホタテ貝が手に入った時は是非作ってみて下さいね!