くぅのおうち居酒屋
~簡単おつまみから本格和食までご紹介~
時短・即席・簡単系

おかずにもう一品!ささみとわかめときゅうりの酢の物♪

ささみとわかめと胡瓜の酢の物

今回はさっぱりと食べられる、おかずにもう一品!!という時に便利な酢の物の作り方を紹介していきます。
僕自身が酸っぱい物があまり好きではないので酸味を抑えたレシピとなっております。

☆材料☆
鶏のささみ…1本
胡瓜…1本
乾燥わかめ…5g
ごま…お好みで

粗塩(胡瓜の塩揉み用とささみを湯がく用)

~オリジナル合わせ酢~
A白出汁…大匙3
A米酢…大匙3
A煮切りみりん…大匙2
A砂…6g
A薄口醤油…大匙2

1)乾燥わかめをお湯で戻しておき、胡瓜を水洗いしヘタをおとして薄切りしていきます。
その後、粗塩(大匙0,5ほど)を使い胡瓜をしっかり揉みこみ約10分置いておきます。(しんなりしたら手で水気を絞っておいてください)

2)ささみに白い筋がついていますので、筋のついてる側の身を下にし、まな板に筋を指で押さえつつ包丁の背でしごいていきながら外していきます。(筋は捨てて下さい)

3)鍋に500ccの水と粗塩小匙1/2を入れ火にかけ沸騰したらささみを入れ、再沸騰したら強火で45秒ほど湯がき火を止めフタを閉めて30分ほど放置しておいてください。

この手順で火を通すとパサつかずにしっとりとしたささみができます。念のために出来上がったら真ん中を割いてみて火が通っているか確認をしてみて下さいね。

4)オリジナル合わせ酢の材料Aを全て混ぜ合わせます。(みりんは鍋に入れて火をかけ煮切ってアルコールを飛ばしてください)
白出汁は可能でしたら下の記事の一番出汁か二番出汁を使用してください。

だしの取り方
だしの取り方についてここでは和食の基本の一つであり、とても重要な【だし】の取り方について詳しく解説していきます。 基本さえ抑えれば家でも簡単に...

5)1)のお湯で戻したわかめをザク切りにし、水気をしっかり切った胡瓜と3)のささみを指で割いて4)の合わせ酢とお好みでゴマを振りかけ混ぜ合わせていきます。

6)合わせ酢に10分ほど馴染ませたらお皿に盛り付けて完成です。
酸っぱい料理が苦手な方でも食べやすい酢の物となっておりますので酢の物が苦手な方も是非作ってみてくださいね♪