くぅのおうち居酒屋
~簡単おつまみから本格和食までご紹介~
揚げ物系

最強のおつまみ!にんにくの丸ごと揚げの作り方♪【揚げ時間は?】

今回のおつまみは…キンキンに冷えたビールとの相性が良すぎるにんにくの丸ごと揚げです!!

特に、にんにくの大好きな方には堪らない一品ではないでしょうか。

美味しいけど匂いもそれなりに気になると思いますので、仕事や人に合わない前日に食べることをオススメします…!

使用するにんにくはできれば粒が大きく中身がしっかりと詰まっている青森産がいいですね。(食べた時のお芋のようなホクホク感が違います。)

最強のおつまみ!にんにくの丸ごと揚げの作り方♪【揚げ時間は?】

☆材料☆(約1~2人前)
にんにく丸ごと(青森産がオススメ)

サラダ油…適量

塩(できれば岩塩)

にんにく丸ごと揚げ

1)にんにくの先端部分を少し切り落とす。(熱が入りやすくするのと食べる時に剥きやすくする理由です。)

にんにく丸ごと揚げ

2)揚げ物用の鍋かフライパンににんにくが半分~2/3浸かる量のサラダ油を入れ、160~180℃の温度で約10分かけて素揚げしていきます。
(途中で何度かひっくり返してくださいね。)

にんにく丸ごと揚げ

外側が色付き始めたら一番大きい粒に爪楊枝を刺してみて、スッと中心まで入るようでしたら揚がっていますので、ペーパーにのせ油を切ります。

油の温度が高すぎると中心に火が入るまでに外側が焦げてしまうので、じっくりと蒸し揚げにするイメージで揚げて下さい。
揚げ時間の目安は10分程度です。

にんにく丸ごと揚げ

3)お皿ににんにくを丸ごと盛り付けて、塩(岩塩がおすすめ)を添えて完成です。

いかがでしたか?
食べる時にひとつひとつ皮をめくりながら熱々ホクホクを食べるのがオススメです。
あと今回使用した油はにんにくの香りが移っていて美味しいので、唐揚げや野菜炒めなどに使いまわしていますよ~♪

created by Rinker
Chef's choice(シェフズチョイス)
¥1,134
(2021/10/27 21:02:34時点 Amazon調べ-詳細)

最後に、こちらはいつも使っているヒマラヤのピンク岩塩です。
精製塩のような尖った塩味ではなく、まろやかな塩味で食材の味を引き立てるので今回のような揚げ物やステーキなど、直前につけて食べる料理に非常にオススメですので紹介させて頂きます♪