くぅのおうち居酒屋
~簡単おつまみから本格和食までご紹介~
焼き・炒め物系

かますご(いかなご)の素焼きレシピ♪

イサキ 炙り

今の時期、冬から春にかけて新物のかますご(いかなごの成魚)をボイルしたものが鮮魚店などで見かけるようになると思います。

もちろん、釜揚げ(ボイル)したものはそのままでも美味しいのですが、これを下処理をして軽く素焼きにすることでかますご特有のクセも無くなり、生姜醤油か紅葉おろしポン酢を付けて食べるとまた違った美味しさがありオススメです!

僕がいつも作っているレシピを紹介するので是非試してみて下さいね♪

かますご(いかなご)の素焼きレシピ♪

☆材料☆

・かますご・・・適量
・下処理用の粗塩・・・適量

☆漬けダレ☆

・生姜・・・適量(生姜醤油を作る場合)
・濃口醤油・・・適量   〃

・紅葉おろし・・・適量(紅葉おろしポン酢を作る場合)
・ポン酢・・・適量        〃

カマスゴ 下処理

1)海水程度の塩水(水100ccに対して塩3g程度)を作り、そこにカマスゴを入れかるく洗いトレーかザルにあげます。

カマスゴは崩れやすいのでやさしく扱ってくださいね。ほんのりと塩味をつけるイメージです

カマスゴ 素焼き
カマスゴ 素焼き

グリルにアルミホイルをひき、1)のカマスゴを並べ、中火~強火で両面を焼いていき、水分が抜けて焼き色がつけば完成です。

焼いている間にお好みで生姜醤油紅葉おろしポン酢を作っておきましょう。

お皿に焼けたカマスゴを並べていきます。
もし大葉などがあれば飾りにひいてください。(今回は新玉ネギがあったので使いました。)

カマスゴ 素焼き

あとはたっぷりと生姜醤油か紅葉おろしポン酢をつけて食べて下さい。
素焼きをすることで、ボイルしたものとは違った香ばしさや素材の味がより楽しめると思いますので、是非試してみて下さいね♪