くぅのおうち居酒屋
~簡単おつまみから本格和食までご紹介~
焼き・炒め物系

冷たいビールに合う!牡蠣のガーリックバター醤油焼きレシピ♪

牡蠣とほうれん草のガーリックバター醤油炒め

今回はビールにもご飯にも合う牡蠣を使ったバター醤油焼きの作り方をご紹介させていただきます。

牡蠣は身やせが少なくプリっとしており、なるべく身の大きなものを選ぶのがポイントとなりますよ。

身が縮みにくい方法でコツも同時に解説していきますので参考にどうぞ♪

冷たいビールに合う!牡蠣のガーリックバター醤油焼きレシピ♪

☆材料☆約2人前
牡蠣(約180g)
ほうれん草(約150g)
粗塩(牡蠣を洗う用)
片栗粉
オリーブオイル(適量)
にんにく(1片の1/2ほど)
バター(少々)
塩胡椒(少々)
醤油(適量)
刻みネギ(適量)

☆作り方☆

1)まず牡蠣(今回は加熱用を使いました)を約3%の塩水(水100ccに対して塩3g)で綺麗にやさしく洗います。
その後流水で綺麗に汚れを落として、塩気も流してからペーパーでしっかりと水気を拭きとってください。


2)水気をきった牡蠣に片栗粉を薄くまぶします。(つけすぎるとダマになって食感が悪くなりますので注意してくださいね。)

くぅ
くぅ
片栗粉をまぶすことで焼いたときに身の縮まりと出汁の流出を防ぎプリっと仕上がりますよ♪


3)フライパンにオリーブオイルをひき、刻んだにんにくを弱火で焦がさないように炒める。


4)にんにくから香りがでたら片栗粉をまぶした牡蠣をフライパンに並べ、塩胡椒を少々かけて中火で両面焼いていきます。(中心までしっかり火を通してくださいね。)


5)しっかりと牡蠣に焼き目がついたらバター少々と醤油を香りづけに回しかけ強火で10秒ほどソテーします。
その後牡蠣を別皿に取っておきます。
牡蠣を焼いたフライパンはほうれん草を炒めるのに使うので洗わずに置いといて下さい。




6)水洗いしたほうれん草を好みの大きさにカットします。(5センチ幅がオススメですよ)

7)牡蠣を焼いたフライパンに少しバターをひき、カットしたほうれん草を入れ塩胡椒を少々振りしなっとするまでソテーします。
仕上げに醤油を少し加えて香りづけをして完成です。

8)お皿に炒めたほうれん草と別皿のソテーした牡蠣を一緒に盛り付けて、上に刻みネギをトッピングして完成です。

くぅ
くぅ
キンキンに冷やしたビールのお供に是非オススメの牡蠣料理でした♪